tysハウジングプラザ「サエラ山口」見学行ってみて感じた印象と特徴

家づくりするにあたってハウスメーカーや工務店が一堂に会する住宅展示場はとても参考になりますが、すべて回るのってなかなか大変ですよね・・・

僕たちも住宅展示場「サエラ山口」に何度も通って気になるハウスメーカーや工務店のモデルハウスを見学してきました。そこで感じた各メーカーの印象や特徴を書いていきます。

2019年ごろから通っていました。ちょうどサエラ全体の建て替えの時期だったので、各ハウスの建築中の見学にも行っています。構造から見られたので大変参考になりました。

僕のサエラ山口の歩き方を紹介します。

初めにサエラには13社16棟ものモデルハウスがあり、1日で回りきるのは至難の業です。ゆえに見たいところを事前に決めておくのがいいと思います。

各メーカーそれぞれ特徴があるので16棟から見学したいモデルハウスを3棟くらいに絞ります。

サエラ山口より引用

目次

外観の印象で決める

まずは外観で見たいところを絞るといいと思います。一条工務店やセキスイハイムなどは見慣れてくると見た目で分かるくらい特徴的な外観をしています。原工務店や安成工務店なんかもそうですね。

まずは自分が気にいる外観のモデルハウスに絞ってみるといいと思います。

構造で決める

家の構造体が木造なのか鉄骨なのかでも家の特徴が全然変わってくるので、ここでも見学するモデルハウスを絞ることができます。

木造の特徴

・鉄やコンクリートに比べて軽くしなやかで比較的低コストで造れる
・熱を伝えにくく断熱性に優れる
・天然素材で健康にいい
・リフォームしやすい(在来工法)
・土地や間取りに自由度が高い(在来工法)
・湿気やシロアリ対策が必要 ・・・などなど。

鉄骨の特徴

・在来木造軸組工法より強度が高く、広い空間が作れる。
・在来木造軸組工法より価格が高い。
・耐震性・耐火性・防音性に優れる(鉄筋コンクリート構造)
・気密性が高い(鉄筋コンクリート構造) ・・・などなど。

簡単に言うと・・・

木造=低コストで断熱性が良いがシロアリ対策が必要
鉄骨=強度があって広い空間が作れるが価格が高くなりやすい

ハウスメーカー/工務店の特徴で決める

僕たちが実際に見学したハウスメーカーや工務店の印象を挙げていきます。

セキスイハイム(鉄骨ラーメン構造)

・外観は見慣れてくるとすぐわかるくらいで好みが分かれてきそう。
・鉄骨で造るラーメン構造という工法で造られています。工場でほとんど作ってから現地で建てはじめるので、工期が短く2~3ヶ月間くらいですぐ建つ印象です。
・間取りなどに自由度が少ないようです。

一条工務店(木造2×6工法)

・家は性能というキャッチコピー通りスペック重視の家です。
・災害対策にもしっかり考えられているし、快適な暮らしができるような工夫がいくつもあります。
・標準設備がきっちり決まっているので、個性を出すにはオプションがかさみそう。
・4重ガラスや温水床暖房など、温暖な地域には多少オーバースペックな印象。

ミサワホーム(木造パネル工法)

・1階と2階の間にスキップフロアがあったり蔵があったりして工夫を凝らした間取り。
・木造だけど天井が高く広い空間ができる。
・モデルハウスは階段が多く独立した空間が多くありました。プライベート空間は充実しそうですが老後はしんどそうです。

安成工務店(木造軸組工法)

・特徴的な外観をしていて見慣れるとわかりやすいが、宇部展示場finoのようなスタイリッシュなのもできる。
・外観もそうだが間取りや造作など自由度が高い。
・天然乾燥の杉構造材や珪藻土などの天然素材を使っていてアレルギー体質にも優しい。

住友林業(木造ビッグフレーム工法)

・安成工務店や原工務店と同じく木の家を売りにしているが、少し系統が違う印象でより都会的な感じ。
・見学に行ったときに他に安成工務店を考えていると言ったら、明らかに対応が悪くなりました。(たまたま案内してくれた方がそうだっただけかもしれませんが)

積水ハウス(鉄骨・木造)

・間取りの自由度はあまりないが鉄骨と木造どちらでも建てられる。
・営業マンがしっかりと営業してくるのでサクサクと話が進んでいく。乗せられて気が付けば...とならないように注意。

原工務店(木造軸組ハラテック工法)

・木材を活かしたつくりをしている工務店。耐震性能をあげる金具をつかって地震対策をしている。
・安成工務店と似た系統のメーカーで比較されることも多い。坪単価は安成工務店よりは安く、気に入ればコスパは良い。

まとめ

いかがでしたでしょうか。僕は結構鉄骨構造に懐疑的だったので木造の家を中心に見学していました。中でも特に気に入った安成工務店に何回も行きました。完成見学会や他のモデルハウスも見に行って2022年にようやく建てることができました。
このブログを見て少しでも参考になればと思います。ありがとうございました。

番外編

サエラに建つモデルハウス以外に気になるハウスメーカーを紹介します。

ファーストホーム

サエラすぐそばにモデルハウスが建っているハウスメーカーで、山口県内の木造軸組工法ではナンバーワンの軒数を誇るらしいメーカーです。

サエラに通う前に何度かお邪魔したんですが、低~中価格帯(2000~3000万)のメーカーだと思います。特にこれといった特徴は覚えていません。我が家を建ててくださった大工さんは元々ファーストホームの大工さんだったらしく、棟上げの日に集まってくれた大工さんはファーストホームの方だったようです。きっと大工さんの腕はとてもいいんじゃないでしょうか。

topia トピア

トピアは山口市吉敷の9号線沿いにあるハウスメーカーで、気になるのは「マッハシステム」という全館空調システムです。僕は安成工務店でパッシブエアコンという全館空調システムを入れていますが、不満がいくつかあってそれを解消できるのがマッハシステムなんじゃないかと調べたことがあります。

安成工務店が気になっている人であればデザインや家に関する考え方に共感できるかもしれないので、ぜひチェックしてみてほしいメーカーです。

I.D. works

山口駅近くに事務所を構える比較的若いハウスメーカーです。ここの特徴は何といってもデザインがすごい。めちゃめちゃおしゃれです。また古民家改築もしているようですので、好きな方はとても気にいるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

私は病院勤務の30代。妻は5歳と3歳の息子に翻弄される主婦。

東京から妻の地元の山口県に移住して5年。念願のマイホームを建てることができ、安成OBとして更に良い家を建てて欲しいという思いからブログをはじめました。

安成工務店で建築・2022年入居
総坪:29坪/吹き抜け:有/サッシ:リクシル サーモスX/Ua値:0.46/省エネ基準における地域区分:6地域/断熱性能:HEAT20 G2/発電:長州3.92kw

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次